処遇改善加算と事業所の取り組みについて

【処遇改善に係る取り組み状況】

当事業所では、福祉介護処遇改善加算は区分1を取得しています。

また賃金改善以外にも以下の改善を努めております。

①入職促進に向けた取り組み

経営理念や支援方針・人材育成方針等の実現のための施策・仕組みの明確化

②資質向上・キャリアアップ

・働きながら資格取得を目指す者に対する実務者研修受講支援

・専門性の高い支援技術を取得しようとする者に対する強度行動障がい者支援者養成研修

・サービス提供責任者研修

・中堅職員に対するマネジメント研修の受講支援

・月一回の職員研修会やキャリア職位制度と人事評価表と連動した体制

・管理者によるキャリア面談など、キャリアアップに関する定期的な相談の機会の確保

③両立支援の推進

・子育てや家族などの介護などと仕事の両立を目指すための休業制度の充実

・有給休暇などを取得しやすい環境の整備

④労働環境等のの改善

・事故トラブルへの対応マニュアルの作成についての体制整備

・業務手順書の作成や記録・報告様式の工夫等の体制の整備

・健康管理面の強化(入職時及び年一回)

⑤やりがい・はたらきがいの構成

・職場内コミュニケーションの円滑化のため勤務環境や支援内容の改善

⑥福利厚生の充実

・年一度の懇親会の開催

・クリクラ等の配置及び休憩時の飲み物の充実